カテゴリ:Hawaii 2005( 11 )
ハワイ島の旅、ようやく全日記UP
ハワイから帰って来てもう1ヶ月以上ですが
ようやく日記ひととおりUPしました。

8日目の日記については
UPしていたのに、非公開にしていたことに
今日気がつきました〜。 
楽しみにしていてくれた皆さん、失礼しました!

さて、
先日はハワイ島のことを思いながら、
「マウナロア・ハワイの恵み」
なるせっけんもつくってみました。
これは、ククイナッツとマカダミアナッツオイルを
メインとしたハワイアンなせっけんです。
仕上がりが私も楽しみな一品。

c0001980_14201784.jpg
それから、あのハワイツアーで
私たちのメインテーマ曲となっていた
The Calling
というCDも近々入手し、
WEBSHOPでも販売することになりました。
遅ればせながらのハワイ土産という感じです。


CDは2月下旬には販売開始できる予定。
せっけんは2月下旬から3月中旬くらいまでに解禁できると思います。


ところで、このハワイ旅行、
帰ってきてからも確実に私の生活に変化をもたらしています。
とても静かではありますが。

日々の生活の中に、祈りというほどおおげさでなく、でも、
祈りのように様々なものに感謝しながら生きるということが
今まで以上に定着してきた感じ。
そして、
自分の本来のパワーを受け入れ発揮していくことへの怖れ、
成功への恐怖、間違った選択をするのではないか、という恐怖、
そんなものが少しずつ手放せていっているような感じです。


実は、ハワイから帰ってきて2、3日後の夜、
寝ているときに、うわごとのように、口の中で
なにやら、モゴモゴと言葉を発して、
その言葉をぷふぁ〜と吐き出しているような
感じで目が覚めたことが数回あります。

その後、友人がポラリティーセラピーをやってくれたときにも、
そして、その後、リクネクションというセッションを受けたときにも
同じように、口の中からなにかぷっふぁ〜っと出ていきました。

なんだか、さっぱりわからないけれど、
要らないもの、手放してたんだろうなっていう感じ。

ハワイから帰ってきてから1ヶ月半。
今後もまだまだ自分の統合が続いていきそうです。

ハワイ島行って、そして、マリエルのマジカルドルフィンツアーに参加できて
よかった! ほんとに関係するみなさんに感謝感謝。

ピンと来たあなた、よかったら、参加してみてくださいね〜。
[PR]
by lightandcolors | 2006-01-29 14:38 | Hawaii 2005
ハワイより無事帰還!
 律動の月1日  10:惑星.種 Kin244

倍音の月最後の日の昨日、ハワイ島への10日間の旅を終えて
戻ってきました。

c0001980_12431297.jpg

宿泊は通常のホテルではなく、山の中にある
マナケアガーデンという聖地にあるラヴァ(溶岩)で
作られたバケーションハウスを借り切って宿泊。

ハワイ式の結婚式に参列したり、
ドルフィンたちと一緒に遊んだり、
富士山よりも高いマウナケア山で夕日や星空を眺めたり
、、、と色々ハワイの大自然を堪能してきました。

少しずつ毎日の様子を振り返って日記を
upしていきたいと思ってま〜す。
[PR]
by lightandcolors | 2005-12-13 12:59 | Hawaii 2005
Magical Dolphin Tour 最終日
  倍音の月27日  8.風 Kin242

12/3から始まったハワイ島マジカルドルフィンツアー+αも
いよいよ最終日。

朝起きて、荷物をまとめ、Nちゃんと一緒に少し海を散歩。
Nちゃんと二人でこのホテルに泊まりながら
一緒にビーチを歩くのはなんと初めて(笑)。

今日はNちゃんドライブで空港へ向う。

名残惜しく、空港までの風景も一応パチリ。
c0001980_1454062.jpgc0001980_1455576.jpg


レンタカーを返す前にガソリンをいれたんだけど
ちょっとびっくりしたことに
国際クレジットカードが普通には使えなかった。
わざわざ店の中に入って行ってマニュアル操作
しないといけなかった。
なんでそんな設定にしてるのかなぁ??

ま、それはさておき、レンタカーの返却は
あまりにも簡単でびっくり。
そういえば、借りるときにも傷チェックとか
なかったけど、返すときもなかった。
ちなみに、今回利用したのは、Budget.
簡単でよかった。
車のアップグレードせよとか、やれこの保険つけとけ
といった不要なセールスもなかったし。
(前回セドナではしつこかった)

空港に着き、そのままチェックイン。
アメリカに一度入国(オアフ)にすることもあり
荷物は全部開けて調べられる。

私のスーツケースはもう20年近く使っている代物。
従って、そんな荷物チェックなんてあることを
想定されていない造り。
コツを知らずにバンってあけると
支えがないので、ぜ〜んぶ中身が出て来てしまう。

案の定、担当の人、普通にバンってあけて
中身がどど〜、、、!
ああぁ、これ難しいんだよねぇ、
っと日本語でこぼすと
その若いチェック担当の係のお兄さんは
日本語が分かった様子で、赤くなってかわいかった(笑)。

空港の中でクラムチャウダーとマフィンをオーダー。
最後までラヴァホームにいたMちゃんとFちゃんも
空港に到着し、4人で空港で飛行機が到着するのを待つ。

空港といっても、オアフなんかとは全く違う
とってもかわいらしい、のんびりした空気が漂っているのが
このコナ空港。
私にとってやっぱりハワイはハワイ島だなぁ。

さて、
乗り換えのオアフ空港では、時間があったので
JALのサクララウンジへ。

置いてあったコーヒーが薄かったので
ぽろっと、「これ、薄いね!」とこぼしたら
となりのちょっと素敵な感じの爽やかなおばさんが
「そうよね!」と同意。
なぜだか、オニギリ2個とゆでたまご+塩をくれた。

最初は、「え? 自分がもう食べられないからって
人に押し付けるのってちょっと、え、迷惑??」
なんて一瞬思ったんだけど、
二人とも小腹が減っていたし、
もっててもしようがないので、食べてみた。

「ん???  おっいし〜〜〜い!!!」
久しぶりに白米を食べたからか(私は家でも玄米)
塩加減も、握り具合も抜群で、
超美味しかった。

感動。あんなに美味しいおにぎり、久々に食べたぞぉ!

おばさん、年は40代後半くらい??ジーンズ履いて、颯爽としていて
きっとハワイと日本、結構行き帰りしてるんだろうなぁって人でした。
ありがと〜。


ハワイ島にやってくる時の飛行機では寝まくっていたが
帰りの機内では、一睡もせず、
なんと5つも映画を観た。

Wedding Crasher
理想の恋人.com
Naach
Fantastic Four
まだまだあぶない刑事

Naachっていうのがダンス映画でこれはよかった。
ちょっと切ない感じもあるし、奥深い。さすがインド映画?
これだけリンク張っておきますのでよかったらチェックしてみて下さいませ。
c0001980_1481831.jpg


Wedding Crasherはストーリーはしょうもないけど、ま、笑えるということで。
理想の恋人はう〜ん、忘れた。
Fantastic Fourも変な設定の映画だけど、それなりに感動するところもあったりする。
まだまだあぶない刑事は最後の最後でさすがに着陸態勢に入り、結末が観れず。


そんなわけで、
なにやらハイパーなうちに、無事、家に到着。
いつもなら、海外旅行から帰ってくるとぐったりで
丸一日寝ていたりするんだけれど、
翌日は朝8時過ぎに目覚め、シャワーに洗濯に
たまっていたお仕事に、、、と。
元気に社会復帰です。
[PR]
by lightandcolors | 2005-12-12 22:44 | Hawaii 2005
Magical Dolphin Tour 8日目
  倍音の月26日  7.竜 Kin241

今日はマウナ・ケアの山頂へ行く日。
個人でアレンジしたツアーに参加しようかと思ったが
マリエルと今回のドルフィンツアーメンバー2人が
既にマウナ・ケアへ行くことにしていたので
私もそこに合流することにした。

c0001980_2129467.jpg
まずは朝起きて、小一時間ほど海岸を散歩。
cafeでフルーツとクッキー1枚、
オレンジジュースを買って
ビーチを眺めながら朝食。


c0001980_2130184.jpgc0001980_21301515.jpg

その後マリエルたちと本屋Bordersで待ち合わせ。

c0001980_21292246.jpg
ちょっと早めに行って、先日のドルフィンスイムボートで
かかっていて、とっても気に入ったハワイアン・チャントのCD
Call It What You Likeを探し出して無事ゲット!


みんなと合流し、4WDでまずはワイピオ渓谷を目指す。
山の方へ行く時の景色は本当にきれい。
写真を撮りきれなかったけれど、
緑の多い牧草地のようなところや、乾いたところ、
どんどん風景が変わっていく。

途中でクリスタルショップとオーガニックストアに寄り、
ランチ用のサンドイッチを持って、いざ、ワイピオへ。

ワイピオ、実は、全く期待していなかった。
というのがハワイ島ツアーを主催しているとある知人が
下見に来てみたけど、結局ツアーに含めないことにした
ってことを聞いていたから。
ところがどっこい、

うぉぉぉぉおお!
その村落があったであろうところを崖の上から見下ろすと
何とも言えない感覚。。。
私の中でイメージする、ハワイ、とは、
まさにこういうところなんだ!!!! という気がした。

c0001980_21303874.jpgc0001980_21305223.jpg

c0001980_2131773.jpgc0001980_21312531.jpg
ハワイ島に住んだことがあったのだとするならば
絶対ここに住んでいたに違いない。


のんびりとしたいところだけれど
マウナ・ケアの山頂にまで行って、日没に間に合わせるために
ランチを手早く済ませ、心残りながらワイピオを去る。

c0001980_21313976.jpg
途中、いろんな景色の変化が、
本当に楽しい。
これは口でも写真でも
伝えられないくらい格別。
虹にもなんどか遭遇。



途中休憩所でたくさん防寒ウェアを着込んで
富士山よりも高いマウナケア(約4,200m)頂上へ。

ハワイで雪が見れるなんてちょっと感動。
とか、いってる場合でもなく、超寒い〜!!!

c0001980_21321696.jpgc0001980_21315884.jpg
普通人が入らないところに実は祭壇が設けられていて
みんなでそこまで登っていって祈りを捧げ、
日の入りを拝む。


その後、2,800m付近にあるオニヅカセンターで
天体望遠鏡を覗かせてもらい
アンドロメダや、オリオン星雲、プレアデス、
シリウスや冬の大三角形など、チェック。
この日は月がとっても明るくて
星はやや見づらかったけれど、
いろいろ教えてもらいながら星座を見て大はしゃぎした。

c0001980_21324527.jpg
ちなみに、これは、
望遠鏡から覗いて見えた月。


この日も締くくりはビーチで見上げる星空。
波の音を聞きながら、さっき教えてもらった星座をチェック。
さすがに前日のように2時間もいたりはしなかったけれど
ハワイ島最後の夜を静かな気持ちで楽しんだ。
[PR]
by lightandcolors | 2005-12-10 22:44 | Hawaii 2005
Magical Dolphin Tour 7日目
  倍音の月25日  6.太陽 Kin240

ハワイ島の聖地マナケアガーデンに来て早くも7日目。
マリエルによるMagical Dolphin Touプログラムは今日で終了。

前夜はここを去るのが名残惜しく、
夜、寝る前に、しばらく外へ出て、星空を眺めた。
山の上でみる星空は格別。
2つほど流れ星も見る事ができ、
この土地で何かしら変容を遂げようとしている自分が
さらに前進できることを願った。

c0001980_17552297.jpg←早朝のLava Home



朝、起きて荷物をまとめてから、
しばしガーデンを散策。
レインボーツリーに挨拶をして戻ると、
このLava Homeの主、ランドルが来ていた。

実は前日から水道が出なくなっていたのだが
取寄せていた水道管のパーツが合わず、
思ったように作業が進まなくって
超ごめんなさい!!と申し訳なさそうに
超一級品のフランキンセンスをみんなに分けてくれた。

ランドルとはあまり話す機会がなかったけれど
たまたまこの日の朝、会話ができて、
その人柄と自然を愛するココロにちょっと打たれた。
今度日本に来るらしいけれど
また会っていろいろ話してみたい人だなぁと思う。

ランドルにもらったフランキンセンスをみんなでわけつつ
このツアーを企画してくれたマリエルにみんなから
感謝の気持ちを込めて、イルカのウィンドウチャイム付き
カードをプレゼント。

このツアーを通し、
ドルフィンや受けたリーディング&ヒーリングセッションも
印象に残っているけれど、
実は、ツアー全体を貫くマリエルの愛と生き方みたいなものが
一番私に影響を及ぼしているように思う。
とっても静かに、私の中に沁み入っている感じ。

このツアーを一緒に体験できた他の参加者5名のみなさんにも
すごく貴重な時をシェアできたことに感謝!
ありがと〜!!!!


さて、空港まで送ってもらい、みんなと分かれたあと、
残りの2日間、自由に過ごすため、レンタカーを借りに。

いつも一人旅が多いNちゃんと私は
今回なら一人じゃないからちょっといいホテルに泊まるチャンス!
ってことで、ハプナ・ビーチのプリンスに2泊ことにしていた。
ここはコナの街からは30分ほど離れているので
レンタカーは必須。

 ※Hotwireで予約したらキャンセルこそ効かないけど
  ホテルもレンタカーもかなりお得に利用できる。

c0001980_1755378.jpg
ホテルに着いて、ビーチを見て、
ああ、やっぱりここにしてよかったわぁ、と思う。
マナケアガーデンは山の中だったから、
どうしてもきれいなビーチ沿いに
泊まりたかったのよね〜。

しばらくビーチでのんびりと何もせずにただそこにいることを楽しむ。

c0001980_17555511.jpgc0001980_17561130.jpg
今日のビーチは波が高い! かなり激しい波が押し寄せていた。


c0001980_17563285.jpgc0001980_17564816.jpg
夕焼けってオレンジと青紫のグラデーションではなく
七色のグラデーションだってことに初めて気づいた。
写真ではうまく出ないのだけど、、、。


c0001980_1757214.jpgc0001980_17571585.jpg

夜は星空の下で海を眺めながら、オイスターを食べた! (美味い!)


そして食後、プールサイドにある
ビーチチェア(というの?)に寝そべって
2時間半くらい、ただただ、星を眺めた。

そのうち、生まれてから今まで、出会った全ての人に
感謝の気持ちを送りたくなり、
職場で出会った人、旅先で出会った人、
学校で出会った人、親戚、その他、ありとあらゆるところで出会った
様々な人をできる限り思い浮かべては
このハワイのアロハで包んでみた。
とても特別な夜になった。

全ての存在に謝謝。
[PR]
by lightandcolors | 2005-12-09 23:23 | Hawaii 2005
Magical Dolphin Tour 6日目
  倍音の月24日  5.嵐 Kin239

ドルフィン・スイム2日目!

今日は雲もノーマルだし、気温も暖かい。
恐れや心配もなく、いい感じ。

オープニングサークルでは、
Chinaは私たちのことを
日本へドルフィンの愛を伝える伝道師、
日本からのスペシャルなゲスト、
という言葉で表現してくれて
思わずウルウルっ。

途中2回レインボウにも出迎えられる。

ボートの先頭に座っていると本当に気持ちがよく
ドルフィンに会えなくても今日は満足して帰れると思った。

そして、しばら〜く走ってやってきたイルカの大群。

1回目:とりあえず、さらりと
2回目:これも結構さらり、
3回目:ゴーグルをかぶりそこね、水がゲボゲボはいってきて苦しい。
この後、ボートも進むし、みんな帰りモードかな、そろそろ、、、

と思いきや、あ、いるいる!! いっぱいこっちにやってきてる!!
みんな入らないと言ったけど、私は今回は行ける!! と思って
入る宣言。
結局、Fちゃんと私と、二人のアメリカ人ゲストが海に飛び込む。

わぁ! 水が澄んでる〜!!!
イルカいっぱい〜!!!

かなり長いこと、一緒に泳いだ。
次から次へ。
深いところで泳いでバブルもいっぱい上げてくれた。
今回は最後の最後でもう、それは大感動の
イルカの大群!
400頭の群れ(pod)だったよう。。。

ということで、写真をどうぞ!


c0001980_2252012.jpgc0001980_22521520.jpg

c0001980_22523958.jpgc0001980_2253369.jpg

c0001980_2253222.jpgc0001980_2253399.jpg

c0001980_22535849.jpgc0001980_225420100.jpg

c0001980_22545691.jpgc0001980_22551628.jpg

c0001980_2255404.jpgc0001980_225602.jpg

c0001980_22561770.jpgc0001980_22563656.jpg


午後はLava Homeに戻り
オプションのヒーリングセッションを受けたり
未来の自分から今の自分への手紙を書いたり
しゃぼんだまに願いを託したり、
そして、みんながお互いのことについて
思っているよい点をシェアしあったり。

今日でツアー実質最終日。
この7人で過ごせるのは残すところ今夜と明日の朝のみ。
本当にいい仲間とこの1週間を過ごせたことを感謝。
きっとお互いいろんなサポートをするために
きっとこの地で出会う事を約束してきてたんだろうなって思った。

最後にもう1枚。
Lava Homeによく出没したgeckoちゃん。
なかなかきれいでした。


c0001980_2312426.jpg

[PR]
by lightandcolors | 2005-12-08 22:49 | Hawaii 2005
Magical Dolphin Tour 5日目
  倍音の月23日  4.鏡 Kin238

今日は聖地を2つ訪づれた後、コナの町へ出て(!)
各人受けたいセッションを受ける日。

朝8:00、Lava Homeでのワークショップ。
今日はMarielの直感でカラダ、特に卵巣と子宮に愛を送る。
とても穏やかにspiritと統合したような感じ。

聖地ケアラケクア湾へ行き、浄化の儀式。
しばし、ただただ海を眺める。
c0001980_127362.jpg
c0001980_1275159.jpg
c0001980_1282547.jpg


その後、先日のハワイ式結婚式の司祭を務めた
カフナ(ハワイのシャーマン)のアカのお店で
ブルー〜パープルのきれいなドルフィン柄の
パレオを買った。

アカはなにやらマンゴスティーンジュースの
売り込みに力をいれていて今度日本に来るんだ、とも
言っていたのでちょっとびっくりした。

午後、私はカイルナ・コナのTouch of Heavenで
マッサージを受けた。
あっという間の一時間。ああ、やっぱりもっと長いのに
すればよかった〜とちょっと後悔。

マッサージ終わったのが、14:00。集合は19:00だから
5時間ほどの自由時間。
まず、Touch of Heavenのすぐそばにあった
ジュエリー屋さん Alli Jeweryに入ってみたら
淡水パールのブレスがかわいかったので購入。
店員のお姉さんがとってもフレンドリーで
マッサージをうけてきたんだと話したら、
だったら、KAVAを飲むといいよと教えてくれた。
それ、どこで飲める〜? て聞いたら、
道順を教えてくれたけど、
「あ、今私、ちょっと持ってるから飲んでみる?
 まずいけど。」と
言って、紙コップになみなみと注いでくれた。

KAVA(カバ)はハワイの伝統的な飲み物。
一種の麻薬作用があり、マッサージの後に飲むと
よりリラックスできるという。

舌に含むと、、、ま、思ったほど酷い味じゃないかな。
でも、しばらくして、舌の感覚が薄れてきた。
残念ながら(?)全身が麻痺することはなかったけれど
舌の感覚がない状態はまさに、胃カメラを飲む前に
麻酔を打たれた時のような感覚だった。

最近あまりいわゆるショッピングに関心がない私は
なぜかそのままビーズ屋さん Kona Beadsへ。
多分1時間くらいあれやこれやと見て
きれいだったスモーキークォーツとか、
スモーキーシトリンを購入。
別にハワイで買わなくてもって感じだけど(笑)。

ひととおりショッピングセンターをぐるりと見て回り
ようやくお腹が空いてきたのが17:00ごろか?
夕食まで時間があるけど、どうしよう、、と思いつつ
サラダだけ食べることにした。
ちょうど、海岸沿いのオープンテラスのあるカフェが
あったので、そこに入って、しばらく海を眺めていた。

c0001980_1293088.jpg
c0001980_139418.jpg

c0001980_1395825.jpg海に反射しているギラギラの
太陽光線を見つめていると
その光が単色ではなく、虹色に見えてきた。
視点を左右に動かすと赤と紫色側が反転し
また視点を前後に動かすと、前後で反転。
う〜ん、オーラとか色に敏感な人は
もしかしてこんな風に見えているのか?
(写真ではやはりそんな風には見えない)


夕食はハワイアンディナー。

と思ったら、またもやKAVAが出てきた!
さっきは美味しくないながらも、カップ1杯飲み切ったけど
今回はさすがにもう口が受け付けない感じ。 残念!

ポキ(マグロとネギ類のみじん切りの味付けしたもの)が美味しかった。
ポイ(蒸したタロイモをペースト状につぶして発酵させたもの)は
私の口には合わず。
だってなんか味がないんだも〜ん。

最後にお店の人が私の大好物パッションフルーツを
出してくれた♪

ところで、Aloha! っていうのはハワイの人の挨拶。
そして、愛を意味する言葉。
でも、5つの言葉の頭文字だってことご存知でした?
私、たったさっきまで知らなかったのでした。

AKAHAI - やさしさとおもいやり
LOKAHI   - 調和と融合
OLU'OLU - 喜びをもって柔和に
HA'A HA'A - ひたすら謙虚で
AHONUI  - 忍耐と我慢

こうした精神がひとつとなってハワイの人々に
受け継がれてきた言葉らしい。

今日はちょっとだけ町のハワイアンと接して
このアロハ・スピリットを感じた一日でした。


[PR]
by lightandcolors | 2005-12-07 22:44 | Hawaii 2005
Magical Dolphin Tour 4日目
  倍音の月22日  3.地球 Kin237

この日はハワイ島の火の女神ペレが住むという火山、キラウェアへ。

c0001980_21411365.jpg
朝、少しゆっくりめの朝食をし、
ランチ用にサンドイッチ食材を
準備してから、ヴォルケーノへ向う。


c0001980_21422240.jpg
空を見上げると、やはり昨日同様の雲。
きれいだけど、ちょっと異様な様相。
レインボーのリングも2つ見えたので
車中からパシャリ。


c0001980_21423890.jpg
ヴォルケーノ・ヴィレッジに着くと
ちょうどランチタイム。
着いて早々だけど、
早速ランチパーティー♪。


c0001980_21425935.jpg
ここは標高1200mの高原、とても涼しくって
とてもハワイにいるとは思えない感じ。
ランチ後、芝生の上で、
樹にもたれかかりながら
各人ペレへの手紙を書く。

その後、溶岩で出来たトンネル、Lava Tubeへ。
中は鍾乳洞のように湿っていて、時々ぽたぽたと
水がしたたり落ちてくる音がするのが神秘的。
通常は明かりがついているトンネルのみを歩くのだけれど
今日のために私たち7人は懐中電灯を持参、
ちょっと奥にある全く真っ暗のチューブの中へ
手をとりながら進んでいった。
行き止まりでしばらく祈りを捧げる。

再びペレの産道をとおり、みんなで
新しい光の世界へ産まれ出てきた後、
ハレマウマウのクレーターへと向う。

c0001980_21433781.jpg
直径が900mあるらしい。
それってほとんど1キロじゃん!
そんなにあるようには思わなかったけれど
そのクレーターではペレに花を捧げた。
しばらく思い思いに時を過ごした後、
みんなで平和を願いながら歌を歌ったのが
とても気持ちよかった。

c0001980_21432219.jpgc0001980_21435395.jpg

c0001980_21553145.jpg途中で天候がどんどん変わり、
雨が降ったかと思うと、
光のカーテンが遠くに見えたり、
再び曇ったあと、最後にまた太陽が顔を
出したのは、まるで朝日のよう。

硫黄臭とともにゆらゆらと
蒸気があがっているところに
朝日のような夕陽が
なんとも幻想的だった。
c0001980_2144965.jpg
c0001980_21442426.jpg

夜はタイフード。
トムヤムクン、トムカーガイ(ココナッツミルクスープ)、
グリーンカレーや青パパイヤのサラダ等をみんなでシェアし、
大地とともに過ごした一日を締めくくった。
[PR]
by lightandcolors | 2005-12-06 21:38 | Hawaii 2005
Magical Dolphin Tour 3日目

  倍音の月21日  2.戦士 Kin236

いよいよ今日はドルフィンに会いに行く日。
ドルフィンたちの活動は朝のほうが活発ということで
6:30には出発。

前回ハワイ島に来たときは、ダイビングの免許を取りにきたのだが
その時、思いがけず、2度も、イルカの大群に遭遇した経験がある私。
1度目は私たちのボートの周りでそれはそれはジャンプするする。
大サービスのもてなしぶりだった。
2度目はそのまま海に飛び込んで一緒に泳いだ。
「今、イルカたちがここにいるからみんな、入っちゃえ!!」
みたいなことでシュノーケルもなにもなしに、とりあえず
飛び込んだ。
イルカの癒しってこういうことなんだ、とうすうす感じた初めての
体験だった。

そんなことがあったので、
今回もきっとたくさんイルカが出迎えてくれるに違いない、
という思いと同時に、
でも、イルカと泳いでも、また私は全く変われないのではないか、
という不安が朝からずっとよぎっていた。

c0001980_20182623.jpg
ハーバーに到着。
なにやらすごい典型的な地震雲。。。
(一方向に流れていて、
 かつ、びよびよしている)
きれいだけど、ちょっと気になる。


今回のボートはいつもMarielも初めてのキャプテン(っていうのか?)。
いつも使っているボートよりもかなり豪華で、
しかも、貸し切り!!
ということでとりあえず気分よく、ボートに乗り込む。
このボートのキャプテンの愛称はChina。
そして相方はMalaina。

c0001980_20192956.jpg
ボートが動き出してからすぐに停まったと思ったら
オープリングセレモニーをするという。
竹笛を4方向に吹いて、四大元素に挨拶、
このボートトリップの安全を願う。


そして、一人ひとりのハートチャクラに竹笛を吹き込んでくれた。c0001980_20194672.jpg


イルカとの出会いを心待ちに、海の風を受けるFとYちゃん。
c0001980_20204335.jpg



そして、いよいよご対面!!
何度かイルカの群れに出会う。
c0001980_2043888.jpgc0001980_20214964.jpg

c0001980_2022330.jpg
c0001980_2022194.jpg

でも、この日は残念ながら
なんとなく、十分に遊びきれないうちに
イルカたちは去ってしまったように感じられた。

う、やっぱり、私がネガティブな気持ちでいたからか、、、。
ちょうどよかった、今日は午後、Marielのヒーリング
セッション受けるし、、、。

なんて思っていたら、
参加者みんな、自分が準備できてないから
イルカたちが遊びに来てくれないんだと、
少なからず自責の念に入っていた模様、、。
(もっともその自責の念こそ、手放さなきゃいけないネガティブなんだけど)

         + + +
後で聞いた話によると、
この日のイルカの動きはちょっと妙だったらしい。

スマトラ地震のあった3日間ほど、
実は、ハワイ島のイルカは一頭も姿をみせなかったという。
どうやら、地球に必要なグリッドワークやらをするのに忙しかったようだ。

もしかしたら、あの地震雲といい、
この日のイルカは別にすることがあったのかも、。
         + + +

帰りに、フラワーエッセンスを作っているPennyのところへ行って
ハグしたら、
「う〜ん、あなたから、イルカのエネルギーを感じるわ」
とPennyが言っていたので、たとえちょっとしか遊べなかったと
思っていたとしても、どうやら、十分な癒しを受けていたようだ。


さて、ラヴァホームに戻ってのヒーリングセッション、
これが実は強烈だった。
前にMarielのイアー・コーニングを受けたときに、生まれて初めて
好転反応が出た、と書いたが、今回も生まれて初めての経験が待っていた。
私から離れてしまっているスピリットをカラダの中に呼び込み、
ハートに残っている恐れのエネルギーを吐き出しながら
トーニングをすると、一息ごとに全身がビリビリ!
それもちょっとぴりぴり、というのではなく
まるで全身が雷に打たれたようなビリビリ!
そうか、私は電気的な存在なんだ、って思うくらいのビリビリ。
ヒーリングセッションが終わっても強烈なビリビリがしばらく続き、
これが私のパワーなのか、とちょっとびっくらこいた。

このセッション中、オーラソーマのカードをひいたら
なんと、1枚目にまたマハコハン(初日にもらったボトル)が出た。
やっぱりサポートが来てるのねぇ。
そして、4本目がコーラルコーラル。
どうやらいよいよ本物のパートナー現れるか!?
これをきっかけに、そのあたり、ちょっと期待が高まった一日だった。

ちなみに出たボトル4本はこれ↓:
c0001980_20234017.jpgc0001980_20245751.jpgc0001980_20251291.jpgc0001980_2026914.jpg


※どなたかオーラソーマ詳しい方いらしたら、上記のリーディングしてください!(笑)
[PR]
by lightandcolors | 2005-12-05 20:18 | Hawaii 2005
Magical Dolphin Tour 2日目
  倍音の月20日  1.鷲 Kin235

c0001980_212563.jpg
今日は午前中、Marielの友人の結婚式。
日系ハワイアンの彼と日本人女性の結婚は
カフナによるハワイ式結婚式。
会場は聖地でもある海岸。


c0001980_21261190.jpg
白いドレス、青い空と青い海、そして
グリーンのリースがとても映える。
こんなに貴重な式に参列できることは
そんなにないなと思うと、
思わずかなりな勢いでバシャバシャと撮影。

新郎新婦が一緒に踊ったり、
参列者みんなで歌ったり、
とても和気あいあいと楽しい式だった。

c0001980_2127225.jpgc0001980_2128399.jpg


午後はラヴァホームへ戻ってベジタブルサンドのランチ。
しばしのフリータイムの後、夕方、
結婚式が行われたホナウナウの聖地へ。

黒いラヴァと白い珊瑚を拾い、
黒いラヴァには手放したいものを吸収してもらって海へ。
白い珊瑚にはこれからの夢を託して海へ、
それぞれ、想いを込めて投げ入れた。

さらに海に向って自分は何者であるかを大声で叫んだりしながら
日が沈むのを眺めてみたり、それぞれ思い思いに過ごす。

夕陽が水平線に入って行く瞬間、
太陽(=火)、海(=水)、波(風)、
そしてラヴァ(地)と自分が一直線に並ぶのを感じると
そうか、
夕陽のパワーってこういうことなんだ、
(つまり地水風火と自分が一体化するってこと)
なんてちょっと感動したりする。
c0001980_21295023.jpg
c0001980_21304117.jpg

c0001980_2131911.jpg

この日は自然を見ると何度も勝手に涙がウルウルって
来た一日だった。
[PR]
by lightandcolors | 2005-12-04 22:44 | Hawaii 2005


勝手気まぐれ&ちょっとスピリチュアル系ひとりごと。。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
LINKs to my other sites
Light & Colors *embrace*
横浜市内にある隠れ家
ヒーリングスペース♪
クォンタムタッチのワークショップもご要望に応じて随時開催中。遠隔ヒーリングもしています


Light & Colors WEBSHOP
"ココロとカラダを癒す"&"自然との共同創造"、そして "色・光・音"がテーマの雑貨セレクトショップ。エンジェルチューナーやクリスタルも好評販売中♪


Light & Colors WEBSHOP information+α
ショップの更新情報や商品にまつわる情報


Light & Colors Photo
花や旅行先での写真ギャラリー


Check These Out!!
オススメ本、商品、サイト、海外旅行のtips等を紹介するblog


ナチュラルな暮らしのために
NEW! amazon提携shop



2004/11以前の日記はこちら



::OTHER BLOG LINKs::

はづき虹映の虹色吐息
多忙な人のスローライフ
願いをかなえるタロットセラピー
光への扉☆
mi-keの形而上的かくれ家
cotemidi
くろぴい農園
スピリチュアルカウンセリングと神社・聖地の情報
光の息吹, 光の息吹
Natural Life
女神たちのパッチワーク
Kanako.Maruoka
†amirta-Crystal Cave†
お気に入りブログ
最新のトラックバック
クリスタルたち
from HAPPY LOTUS 笘
体に優しいオーガニックを!
from ロハスな生活で健康ライフ
太陽の紋章
from ★ The MIXTEC ★..
朝食用「ベビースター」?
from Short Cappuccino
ビブリオ・スピーク
from mi-keの形而上的かくれ家
海遊館
from 大阪★いらっしゃ〜い
部屋を片付けているんだか..
from The sunshines ..
最期の言葉
from カプチーノを飲むあいだ
スピリチュアルで精神世界..
from スピリチュアルで精神世界なヒ..
LOHAS9で出会ったB..
from Do_yoga! ヨガで身体..
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧