<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
好き好きセンサーを磨く
  倍音の月13日  7:共振.星 Kin228


2週間くらい前だろうか、たまたまテレビをつけると
最近の若者が仕事につけないということに関する特集をやっている番組が
いくつか、あった。
そのうちのひとつは、内容に特につっくみが薄く、ひたすら
周りの大人たちに「なんで仕事せなあかんのですか〜」と聞き回っているものだった。

その「仕事」の概念が問題なのであって
「なんで仕事せなあかんのか」と聞かれると
みんな「生活のため」「自己実現のため」と答えてしまうので、
あんまり就職できない若者たちにはあまりにも意味のない答えでしょう。

仕事、に対して、団塊世代のように、普通は、
世の中の、既にできている企業に、就職する、って考えるから
就職難になってしまうのであって、
そこんところ、つまり、何を仕事、と考えるのか、
っちゅう定義のところから問題にしないと話が全く前に進まない。

学校教育でもただ、ひたすら、暗記中心。
点数稼ぎ中心。

自分で考えること、自分の価値観で世界を創り上げる事、
他人にない自分の特徴をあたたかく育てること、
等が完全に無視されてしまう。

企業で働くにしても、自分で何かをして食べて行くにしても
人の言うことの鵜呑みではなく、
世の中の今の常識をそのまま鵜呑みにするのではなく
「自分で考える」ということ、
つまり、その常識の枠を一旦外して、その奥に潜んでいる
もっと大切なことであったり、ハートが望んでいることであったりを
探していくことがきっとさらなる展開のキーポイントだと思う。

これはもちろん若者だけでなく、全ての人に言えること。

私も昔は完全に常識の枠の中で生きるタイプであったけれど
ここのところ、常識を覆す生き方を探求中。

さてさて、そんなことを思っていたところ、
また今回のパスタに誘ってくれたmmちゃんからあるメールが転送されてきた。
そうそう、そうなのよ〜、と思える、ものすごいいい内容で
転載自由ってことなので、紹介しておきたいと思う。

本田晃一さんのメルマガから。ブログではイラストいりで書かれてます。
(当ブログの幅が狭いので改行位置変えています)

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
好きなことをどうやったら見つけて実現できるか?

晃一です。
この間の土曜日に、就職活動をしている大学生向けに講演をしてきました。
自分の好きなことを仕事にして、シアワセな人生を送ってもらいたいなぁと
  思ったので、講演のテーマは
「好きなことをどうやったら見つけて実現できるか?」にしました。

参加できなかったメルマガの読者の皆様から、内容の問い合わせが多かったので
書いてみました。イラスト付きなので楽しみながら、読み進んでくださいね〜

今回はHTML(画像付き)メールでお届けします。
画像が見えなかったり、意味不明な記号が付いてる方は、
次のURLをクリックすると見れます。
http://blog.livedoor.jp/hondakochan/archives/50209660.html

さて、僕は就職活動をしたことがありません。
大学を早々と中退したからです。
同級生が就職活動をし、就職を決めていった頃、正直焦っていました。
当時の僕は、立ち上げた事業がひとつも上手くいかずに、深夜のコンビニを
はじめ様々なアルバイトをしていました。
いわゆるフリーターです。
「やっぱ夢に生きなきゃダメだよな〜」と同じくアルバイトをしながら
ミュージシャンを夢見ている同僚と話しながら、同級生が就職を決めた現実を
直視しないようにしていました。
当時の僕には夢なんてなくて、バイト先の先輩がオーストラリアをバイクで回り、
影響されて僕もオーストラリアへ向かう準備をしていましたが、
それも夢と言うよりは現実逃避に近いものがありました(汗)
だって、将来性0だもん。海外自転車旅なんて(笑)
でも、それがキッカケで人生が大きく開けました。えっへん。

まー、そんなんで、就職活動をしている人に向けて唯一アドバイスが出来るとしたら、

 就 職 失 敗 し て も   人 生 は 意 外 と 開 け る よ                                                 

です(笑)

    良いのかな、こんなアドバイス(笑)

さて、本題の好きなことの見つけ方ですが、見つけると言うよりは、
「これが好きだ」と感じるセンサーを上げるのが重要だと考えています。


心が麻痺したままで、好きなことを見つけるのは困難です。
好きなことが せっかくそばにあっても見過ごしちゃうでしょう。
好き好きセンサーを上げるためには、好きなことをできるだけすることです。
自分が好きなことをして良いよって、少しずつ許可をしてあげるんです。
例えば、ギターを弾くのが好きな人がいて、しばらく弾いていなければ、
押入れからギターを引っ張り出して1日5分でも良いから弾いてみることです。
好きなことをして良いよって自分に許可をしてあげると、
心の中の好き好きセンサーが磨かれます。
反対に、好きなことをしちゃいけないと封印していると、
心の中の好き好きセンサーがダメになってきます。


僕は心の中にコンパス(羅針盤)があるんだと感じています。


好きなことをちょっとでもしていくと、コンパスの精度が磨かれて、
自分が進みたい方向を自然と指すようになります。
コンパスの精度が高い人は、そんなに苦労しなくてもライフワークに辿り着きます。


そして、コンパスの精度の高い人同士、ひきあいます。


反対に、好きなことを封印して、嫌なことをしていると、
心の中の羅針盤が錆付いて、自分がどっちへ行けば良いのか分かんなくなっちゃいます。
おまけに、羅針盤が錆付いた人同士で集まる傾向にあります。
そして、どれだけ錆付いているか自慢大会が始まることがあります(汗)


また、好きなことではなく、得意なことばかりしている人も、羅針盤が錆付きます。
「好きなこと」と「得意なこと」の違いを、僕はこう捕らえています。
「好きなこと」は自分軸。「得意なこと」は他人軸。
つまり、好きなことは、他人の評価なんか全く関係無く、
ただ自分が 好きなんだという状態です。
自己完結です。

「得意なこと」は他人の評価があって得意なことだと理解していると思います。
だから、自分軸ではなく、他人軸です。



僕が1997年に約1000キロのジャングルを自転車で走破したとき、
最後に超ナルシストな写真を撮りました。

旅の目的は、いかにナルシストな写真を収めるかです。
もう、他人の評価なんて全く関係無く、
とにかく完璧なまでに自己満足の世界に浸れました(笑)

自分軸で生きると、羅針盤は磨かれますが、他人軸では、羅針盤が磨かれません。
つねに人の視線を気にして好きな方向を指せなくなるでしょう。

「大きい企業に勤めたい」と言う考え方は、他人から良く思われたいとか、
親を安心させたいと言う動機が大きいかもしれません。
(自分の夢を実現するには大企業の力が必要だと考えてる場合は
素晴らしい選択だと思いますが。)

本当に「好きかどうか?」で選択をしないと、心の羅針盤は磨かれないんですよね。

もちろん、自分軸だけでは社会と関わり難いので、
他人軸も考えるのが大切になりますが、どちらかに偏らずにバランス良く、
もっと欲を言うと、自分軸と他人軸が重なる部分を狙うと良いと思っています。
心の羅針盤を磨くコツがわかってきたら、次のステップです。

次のステップは「完璧な好きを目指さない」です。

好きなことをしよう!好きなことを仕事にしよう!と考えると、
スグに「完璧な好き」を目指しがちです。
これは、テストで100点満点を目指し、減点主義を強いられた教育の障害だと
僕は考えています。
「好き」が100点じゃないと気がすまない・・・と言うのは分かりますが、
現実は「好きではないこと」が含まれています。
それでも良しとして、好きの点数を上げていくことを進めます。
最初は「好きのスコア」が10点でも、明日は12点になるように、
楽しみながら考えれば良いと思います。

ゆっくり、それこそ一生をかけて好きの点数を上げていけば良いと
考えてみてはどうでしょう?
ゆっくりと、それでも確実に好きの純度を上げていって欲しいんですよね。
そうやって、少しずつ自分の好きなことを発見していって大切にして欲しいんです。
ただ、このブログでも何度も書きましたが、好きなことと不安はセットでやってきます。
好きなことが近づくと、不安も近づいてきます。


僕が小学生の頃、一番好きな女の子には声をかけられませんでした。
変なことを言って嫌われたくないからです。
5番目くらいに好きな子には、何でも話せましたが(笑)


好きなことを仕事にしていくと、どうしても大きな不安を感じます。
ココロのメカニズムを知らないと、不安になった瞬間に、
これは違うんじゃないか?と諦めがちです。
でも、不安を感じたら好きなことが近づいている証拠だ、
好きなことへの道なんだと知って欲しいんですよね。


そんなことを話しながら、学生からの質問を受け、あっと言う間に
講演時間の1時間が過ぎてしまいました。


その後の交流会では、意識の高い学生達と話ができて、とても有意義でした。
僕はいつの日か、キャンプ場やバックパッカーズやペンションなどを利用し、
学生達と、僕の友人で自分らしくステキな人生を歩んでいる人達を交流させる
宿泊施設を運営したいと考えています。
今回は、その下準備みたいになり、とても楽しめました。

今回のメルマガの質問や感想は、こちらをクリックしてコメントをお寄せ下さい。
皆さまから頂いたコメントが次のメルマガを書く原動力になります!

では、次号もお楽しみに!


===================================

好きなことをビジネスにして、周りの人を楽しませながら自分のファンを
作りたい方のために、僕のセミナーをDVDにしています。
僕はこの考え方をベースにし、4つのホームページを構築し、
合計年商が18億を超えました。
全くの初心者の方も学べるように作成しています。
ご興味のある方は、こちらをクリックしてください。

ブログ(日記)本田こーちゃんの自由大ちゅき
http://blog.livedoor.jp/hondakochan/
ホームページ http://www.hondakochan.com
メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
http://www.1webart.com/hondakochan/KansoApp.cfm
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。
あなたから頂いた感想が、次のメルマガを書く原動力です!!
お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。
メルマガの感想はこちらから読めます。
http://www.1webart.com/hondakochan/kansolist.cfm

メルマガの転送・転載はご自由にどうぞ。
現在読様数 12,368名さま
広告を一切しないで1万人以上読者の方に読まれているのは 皆様の口コミのお陰です。
広めていただいたことに感謝します。m(__)m
本田晃一
[PR]
by lightandcolors | 2005-11-27 11:21 | つれづれ
むっちゃあほあほなことしたぁ
、、、と関西弁しかでてこーへんようなことをしてしまった。


金曜日は朝4時半過ぎまで作業をしていて、
翌朝、9時過ぎから、またお仕事系メルマガ作成&ウェブ更新で
何も食べずに2時過ぎまで作業をしていた。

でもって、昨日のパスタ、た〜べよ!ってことで
ソースの水分をパスタに吸い込ませる要領だったよね、なんて思いながら
喜んで火にかけ、食べた。

半分以上食べて、はたと、気づく。







あ、




茹でてない。。。。





あほやぁ。
[PR]
by lightandcolors | 2005-11-26 15:45 | 手作り
コトコトパスタ
  倍音の月11日  5:倍音.世界の橋渡し

c0001980_1021554.jpg
最近手作りづいている私。
昔から手作り大好きな友達、mmに誘われ
昨日コトコトパスタ
手作りタリアテッレ教室に参加した!



誘われるまま即答で行く〜と言ったっきり、
下調べも何もしていなかったのだけれども
一歩足を踏み入れた瞬間に全てが思いっきり気に入った。
あとで、サイトみてう〜ん、納得。
なんて素晴らしいセンス。

講師のコトミさんがとにかく素敵なので
ひとしきり、それだけで感心しきり。

さてさて、肝心のパスタ作り。
パスタ作ったの、初めてのはずだったんだけど
なんだかわからないが、とっても要領を得ていた私は
さくさくさくっと、手ごねをこなし、
さくさくさくっと、パスタマシンも使いこなし、
あっという間にタリアテッレ出来上がり。

小難しい!って思っていたけれど、
とっても簡単でこれまた感動。

c0001980_1051061.jpg
できあがりには
これまた美味しい新鮮なオイルを
たっぷりかけて食す。
感動!


次の感動は、これ:
c0001980_1034264.jpgc0001980_1035389.jpg


一人分以上の分量で作るので余る分は
その場でパックして持ち帰り可能!

さらにさらに感動は、食後のコーヒー時に活躍したこんな牛さん!
c0001980_10624100.jpgc0001980_1063796.jpg

口からミルクが出てくるのだぁ。

コーヒーもとっても美味しく、
場所も素敵で
作る楽しみを存分に味わいました。



コトコトパスタの場所は東急田園都市線の宮崎台駅徒歩30秒!
ウェブ販売もしてますので、興味のある方は覗いてみてくださいね!
[PR]
by lightandcolors | 2005-11-26 10:19 | 手作り
スリムクィーンコンテスト
  倍音の月10日  4:自己存在.蛇 Kin225

10月は忙しかったけど、11月は比較的のんびりできるかな、
なんて思っていたのもなんのその。
気がつけば、もう月末ではないですか!?
あまりの時間の早さにただ呆然。
ブログ、書きたいことはそこそこあったんだけれども
書けないでいるうちにもう25日。
11月はまだ1日しか書いてないじゃぁありませんか。
びっくりです。 これまでで一番スローペースの投稿です。

書きたかったトピックはいくつかあって、
列挙してみると
- 倍音浴(クリスタルボウルのCD)と私の体重&体脂肪の関係
- ドイツ年特別企画サステナビリティーフォーラム
- スリムクィーンコンテスト
- インフルエンザ
- 11/19の地震雲、、、
- ここのところのエネルギーの流れ

って感じなんだけど、 
スリムクィーンコンテスト、今日はこれを書いてみよう。
(うまくまとまらない感じなので長くなる気配、、)

12/6にスリムクィーンコンテストなるものが
開催される。みなさん、こういうのって御存知でしょうか?

似たようなのはあっちこっちで開催されているような気もするけれど
実際身近で体験したのは私は初めて。

というのは合宿の模様をPR用に撮影する、というお仕事が
舞い込んできて、先週の土曜日、合宿先(富士山のふもと)で
みんながダンスレッスンしている様子の撮影に行ってきたのであったぁ!

サイトの紹介文によると、スリムクィーンコンテストとは

 毎年、1万通の応募の中から選ばれたものが、約半年間にわたってサロンに通い、
 オーディション・合宿・コンテストを通して、
 「どれだけ美しく、健康的になれたか」を競います。
 グランプリに選ばれた方には、賞金100万円と、
 副賞として海外旅行がプレゼントされ、
 1年間「スリムビューティハウスの顔」としてご活躍いただきます。

というもの。
なんだか、女の戦いっぽくってこわそう、、、
というのが私の印象だし、そんな、人に見られるようなことしなくたって
じみ〜にきれいになってればいいんじゃないの?
なんて思っていた。


驚いた事にサイトには7月のオーディションに合格し、施術をスタートさせた
クィーン候補の人たちの施術前の写真も載っていたりするけれど! (いいの??)
私が見に行った最終合宿ではもう、それは、みなさん、すっきりと
きれいに痩せていた〜。

院長のプロフィールをみると、なんと、東洋医学をきっちり修めた先生だ。
なんだか、それだけで、ちょっとみなおしてみちゃったりして。

で、実は感動したのが、ダンスの先生とこのクィーン候補者たちとのふれあい。
(ま、ぶつかりあい、というのかもしれないけど。)

いくらオーディションで選ばれたといっても、
みんなもともとはぽっちゃりしていて、自分にあんまり自信のないような顔で
写っている素人さんたち。
その人たちが、いきなりステージできれいなダンス/舞を披露すべく、
猛特訓を受けている。

私が行った日はダンスレッスン3日目。
まだ、たった3日目だけど、朝から晩までかなりのハードスケジュールで
いろんな種目?というのか、スタイルでのダンスが続く。
何回か同じ振り付けを練習しては、少し新しいパターンを覚えて、
ということを繰り返して、全体を作り上げて行くことになっているようだけれども
新しいパターンとか、みんなどんどん覚えて踊ってる。 なかなかやるじゃん!
でも、中には覚えるのがどうも苦手とか、
どうしても回転の方向を間違えてしまう人とか、
自分の順番を忘れてしまう人とか、いろいろ。

先生はきっと普段は普通にダンサーたちの指導をしているんじゃないかと
思われる感じだったので、それはかなり歯がゆい思いをしているようす。
でも先生はイカリと笑いをうまく交えながら、適当に自分のイライラも
発散しつつ、みんなにカツを入れている。
「今度間違えたら、ケリいれるわよ〜!!!!」と叫んだり。
実際、どうしても間違えるので、その場でまじに「ケリ」を入れられる人も。

でも「ケリ」いれられたからって、覚えられるようになるわけでない。
彼女はただ笑ってごまかすしかないんだけど、そこにはどうしよぉぉぉって表情。

すると先生がすかさずフォロー。
練習場にはいろんな人がたくさん見にきているんだけれども
まずは、その人たちに向って、
「あのね、素人がここまでするってすごい事なのよ〜!」と褒め、
次に即席ダンサーたち、とくに、ケリをいれられてしまった彼女に向って
「あのね、周りにいる人たちは虫けらだと思いなさい!
 関係ないのよ。あなたが、ちゃんと自分に自信をもって表現すれば
 それでいいの! あなたが自分をどう思うかなのよ!
と厳しいながらも暖かい言葉。

すると、ケリいれられた彼女は、「ウルっ」
それだけでなく、18人いたダンサーたちのうち複数人がウルっ。

私も思わず感動。

実は、これ、とっても大事なメッセージだと最近思っていることのひとつ。
普通は、「周りの目をもっと気にしなさい。」ということを
教えられるのが今の世の中だけれども、
本当は違うはず。

どうしても自分を他と比べて卑下したり、責めたり、
どうもそれが美徳とされているところがあって、
私自身もその癖がなかなか抜けない。

だけど、
ひとりひとりが自分をもっとちゃんと受け入れて、認めて
自分を愛せるようになっていくと、それだけで
その人の空気が変わり、それがその人の周りの人にも影響し
全体的に目に見えない違い/そして目に見える違いを生み出していくことになる。

自分のことを自分がどう思うか、
それが現実を変えていく源なのよねぇ。

自分を太っちょで冴えない、って思いつづけている自分と、
こんなに変われる自分を嬉しく思う!っていう自分とが
いるとしたら、そりゃ、後者のほうがどんどん楽しい人生を
引き寄せるに決まってる。

それをこのスリムクィーンコンテストという題材をつかって
みんな体験してるんだなぁ。


さて、
朝から始まった練習は短いお昼を挟んだだけでずっと続いていたけれど
夕方近く、今度は、ただ踊りを覚えるだけでなく、
笑顔の練習!!!

すると、午前中までのなんだか、もさもさっとした踊りではなく
とってもなんかみんな活き活きしたダンスになり
この先生の一言、「笑顔!」の一言で、
それやぁ、もう、あっという間に雰囲気が変わる。

私達は普段、外の現象によって気持ちが変動し、
嬉しくなったり落ちこんだりするけれど
このスリムクィーンのダンス合宿は、
どうやら、自分の気持ちを先に創り上げることで
外の現象を変えようという試みにも思える。

--意識が現実を作り上げている--
ってことをものすごく現実的なレベルで実践してる
いい例かも。

これをきっかけに、きっとかなり、性格というか
対人コミュニケーションも変わるだろうし、
彼女たちにとっては、やはり、人生の中で
相当大きな転機になるイベントなんだろうと思うと
単なるビューティーコンテストだ、と
ひとことで片付ける以上のものを感じた。

ダンスやりたいし、こんなのに参加するのも
実は、とっても楽しいかもしれない、
と撮影しながら横で真似して踊ってみていた私であったぁ。


ああ、久しく文章書かないとまとまらなくって意味不明だけれども
ま、今日はこんなところで。


p.s.
ダンスの先生のこと紹介したページにぶちあたった。
かなりな先生だとは思ったけど、ほんとにすごい人だったのねぇ。
人の指導力は、ほんとこの実績が示すとおり、さすがでした。

p.s.2
まさかこのブログを読んでスリムビューティーハウスに通おうと思う人が出てきては
ちょっと私の意図するところと違うのでコメントしておきます、、。
私の感動はあくまでもダンスセッションですからねぇ!
このダンスの先生がすごかったんですからねぇ!
エステはやっぱり何かとお金かかりますから〜!(笑)
勧誘きっついですから〜!!!(笑い事じゃないかも!)
[PR]
by lightandcolors | 2005-11-24 23:51 | つれづれ
水星逆行
  自己存在の月27日  6:律動.魔法使い Kin214

前にブログを書いてからもう2週間も経って
もう11月も中旬!

この2週間は紐編みと石選びに
ちょっとの隙を見つけては時間を注ぎ込んだ。
10月から来ている物作りモードは
ここに思い切り集約されている感じ。
まだ作品は試作中のものばかりで
作ってはほどき、作ってはほどきしているけど
こういう手作業をするのは、本当に久しぶりで
忘れていた何かを思い出させてくれる。

ところで、それとは別に先週は
仕事関係でひとつどうも滞りを感じている案件があって
なんだろうなぁ、タイミングじゃないってことかなぁと
思っていたら、なにやら、水星逆行の影響みたい。

ジョナサン・ケイナーの星占いで先週の乙女座のところに

      *:。.:*:・'゜☆:*☆:*

乙女座を支配する水星は、通常、12星座内を素早く駆け抜けていきます。
今現在、水星は立ち止まっています。まるで配送用の荷物の準備ができるまで、
待たされているような感じです。あるできごとが起こるまで行動を起こせないと
いうこの気持ち、よくおわかりだと思います。待っているあいだは計画を立てる
ことすらままなりません。

ただし、「希望はまったくない」とか「すべてが無駄になっている」と感じる
必要もないのです。その遅れ、実はあなたにとって有利に働いているのです。
いったん状況が動き始めたら、その点を実感できるはず。とりあえず、
現時点では、賢さと、忍耐と、優しさと、寛大な心を発揮してください。
今、あなたは心配のあまりイライラしているかもしれません。でも、あなたは、
いるべきところにいて、やるべきことをやっているのです。

       *:。.:*:・'゜☆:*☆:*

って書いてあり、まさに、そのとおりだぁ!!
と感じていたのだけれど
でも、上記を理解したので、私としてはあんまりイライラせず
今の停滞をちょっと楽しめている感じ。
おかげでいろんな、いままでちょっとできてなかったことを
ゆっくりできているかも。

さて、そして
今週からいよいよ水星が逆行! 12/4まで続くそう。

ときどきチェックしてる筋トレでは

     ∴ ∴ ∴ ∴ ∴

脱線の中に何があるのか、が、最も重要です。
寄り道と道草がそれぞれつながりあって、
人の予測の小さな枠を越えた、不思議な運命の道筋が作られつつある時期です。

     ∴ ∴ ∴ ∴ ∴

とあり、うん、予測してなかった道筋をいってるなぁと
つくづく思う。(石と紐編みにハマってることとか)

ちなみに、
乙女座は特に水星の影響を受け易いようだけれども、
一般的にも、物事が遅延しやすかったり
交通網や通信に影響が出たりするらしい。
ということで
他の星座の人も何かしら、停滞を感じているかもしれません。

なにか停滞しているように感じても
上記のジョナサンのいうようにとらえれば
かなぁり、楽になるはず!

この2週間ほどは、ちょっと意識して
寄り道と道草、楽しんでみよう〜!
[PR]
by lightandcolors | 2005-11-13 13:11 | つれづれ


勝手気まぐれ&ちょっとスピリチュアル系ひとりごと。。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
LINKs to my other sites
Light & Colors *embrace*
横浜市内にある隠れ家
ヒーリングスペース♪
クォンタムタッチのワークショップもご要望に応じて随時開催中。遠隔ヒーリングもしています


Light & Colors WEBSHOP
"ココロとカラダを癒す"&"自然との共同創造"、そして "色・光・音"がテーマの雑貨セレクトショップ。エンジェルチューナーやクリスタルも好評販売中♪


Light & Colors WEBSHOP information+α
ショップの更新情報や商品にまつわる情報


Light & Colors Photo
花や旅行先での写真ギャラリー


Check These Out!!
オススメ本、商品、サイト、海外旅行のtips等を紹介するblog


ナチュラルな暮らしのために
NEW! amazon提携shop



2004/11以前の日記はこちら



::OTHER BLOG LINKs::

はづき虹映の虹色吐息
多忙な人のスローライフ
願いをかなえるタロットセラピー
光への扉☆
mi-keの形而上的かくれ家
cotemidi
くろぴい農園
スピリチュアルカウンセリングと神社・聖地の情報
光の息吹, 光の息吹
Natural Life
女神たちのパッチワーク
Kanako.Maruoka
†amirta-Crystal Cave†
お気に入りブログ
最新のトラックバック
クリスタルたち
from HAPPY LOTUS 笘
体に優しいオーガニックを!
from ロハスな生活で健康ライフ
太陽の紋章
from ★ The MIXTEC ★..
朝食用「ベビースター」?
from Short Cappuccino
ビブリオ・スピーク
from mi-keの形而上的かくれ家
海遊館
from 大阪★いらっしゃ〜い
部屋を片付けているんだか..
from The sunshines ..
最期の言葉
from カプチーノを飲むあいだ
スピリチュアルで精神世界..
from スピリチュアルで精神世界なヒ..
LOHAS9で出会ったB..
from Do_yoga! ヨガで身体..
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧